本文へ移動

新着情報とお知らせ

豪雨災害の被災者の皆様にお悔み申し上げます
2018-07-11
この数日、ニュースで報道されていますように、西日本を中心に豪雨が襲い、大きな被害をもたらしました。
 
まずは亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
 
被災者の皆さんが一刻も早く日常の生活に戻れますようお祈りしております。
 
 
 
ここ三股町・都城では大きな被害はありませんでしたが、大雨が続き、避難勧告が出た地域もありました。
 
ハートケアでは利用者様の安全を第一に考え、7月3日はデイサービスを休業としました。
 
 
 
昨日、今回の豪雨による災害を教訓に、普段行なっている火災を想定した避難訓練の研修に加え、火災以外の災害について各事業所で話し合いを行ないました。
 
まずはどのような災害が起こりうるかを考え、それに対して事前に出来る事をリストアップしました。
 
災害発生時、利用者様の安全はもちろんですが、地域にお住いの方、そして職員の安全を考え、今後リストアップした項目をひとつずつ形にしていきたいと思います。
 
 
 
自然災害は、いつどこで起こるか分かりません。
しかし、その被害の拡大は、備えと対応によって防ぐことが出来ます。
 
大切な利用者様と笑顔で過ごすため、大切な仲間と笑顔で過ごすため、出来る事を出来る時に行ない、もしもの時に備えていきたいと思います。
 
TOPへ戻る